ママさんクライマーがゆく!渡辺沙亜里のスイスツアー 5月13日

5月13日

MagicWoodは今日も雨。 しばらく晴れ間を見てないような…… どうにかこのフラストレーションを発散するためにキロニコの天気をチェック。 え?降水確率ゼロ? 課題もエリアも何もチェックしていなかったのでとりあえずアプローチ少なめのLa Soucoupe というエリアに行ってみることに!

車を走らせトンネルを抜ける度に晴れ間が増えて気温も20度まで上昇 (O_O) こっちに来てずーっと雪に埋もれてたのにこっちは嘘みたいに暑い! キロニコに着いた頃には22度(^^;; 久しぶりに晴れた日の岩。 染み出しも気にせず綺麗なラインを好きなだけ登れる……もう最高でした。

成果は…… Vitruvian Man 7c Lumix 6c+ Buboid 6a+ Party boosten 7b+ … 6c+ エリアに入って一番最初に目に付いた岩にあったのが Party Boosten という 110度くらいのカチ課題。 隣の名無し課題の6c+を登っていざトライ! 数馬はまさかの1撃。 私はというと……ラスト1手がどうも遠くて解決できない。 色々ムーブを試すうちに小指がスッパリ切れて流血(*_*) やばい…この流れはやばい。 もうヤケクソや!! デッドでボーーーン! で…出来たーーーー!! 思いっきり飛び付いたけど右足はしっかり残ってハイアングルさん様々! こちらに来て初の二段(*^^*) 素直に嬉しかったです。

その後は数馬の目的の Rosswell8a+ がある岩へ。 牛糞がびっしり敷かれた下地に何度も振られ落ちしてましたが何とか完登(笑)。私は隣にある有名課題、 Vitruvian Man7c をトライ。160度くらいの傾斜でとにかく遠い。 (そして下地が牛糞という……) いきなり繋げてできる気がしなかったので、とりあえずバラしてみる。 ……あれ?全部バラせた(O_O) 今度は繋げてトライしてみると… できたー!まさかの繋げて1撃。 あれ? ワタシ思ったより足長いんじゃ (笑)?

牛糞エリア(勝手に命名)を早々に後にして、ロケーションが最高の Lumix6c+をトライ。 数馬と2人でムーブを探るも数馬は諦めて戦線離脱。 私は諦め切れずに1人でトライ。 探ること3トライ目。 ヒールフックを駆使して何とか解決☆ 高さもロケーションも最高でグレード以上に満足しました。 帰り道にあるBuboid6a+を登って早めのフィニッシュ。 やっぱり岩は晴れてる日がいいですね。

明日からのマジックウッドに備えての調整のつもりが、うっかり楽し過ぎてがっつり指皮を消費してしまいました(^^;; まぁクライマーが岩を目の前にして我慢なんか出来るはずないんですけど… 19時頃には宿に戻り豪華なイタリアん料理を作って打ち上げ☆ ワインとチーズとソーセージ これだけで生きていけそうです。笑