ママさんクライマーがゆく!渡辺沙亜里のスイスツアー ピラニア含む合計6段の成果

絶対Piranjaを登る!!そう決めたこの日は晴れ☆

あー、、これこれ。岩はこれじゃなきゃ!

Piranjaへのはやる気持ちを抑え、まずは気になっていた課題達をお触り。

・Boulderbitch 6b (5級)
スラブ。5級にしては悪い。普通に2撃。

・The Mummy 7b (初二段)
垂壁カンテカチ課題。名前からしてやっとかなきゃ!スタートから3手が激狭でしたが内容は◎

・Zombie7b+ (二段)
垂壁カチ。1、2手目のカチを止めたらリップにダイノ!!1撃♪ 二段1撃は初かも…笑

 Processed with VSCO with wwf preset Processed with VSCO with wwf preset

そのすぐ近くの数馬のBodyCount 8a+ (四段)を見学。ムーブはあっという間に完成させてましたがなかなか繋がらない(^^;; 2時間くらいトライして完!こっちに来て初四段!!おめでとーー\(^o^)/

この流れのまま昨日敗退したPiranjaへ!状態も良く、昨日出来なかったランジを飛びまくる。

あーー、止まらない…… 中指と薬指も血が滲み始めた。残念オーラが漂う中、どうにか登る方法を考える。

デッドのカチの手前にあるサイドカチ。向きも悪く使い方が分からず放置していたがあえて今使ってみる。

何度か触っている内に段々と持ち方がわかってきた。更に足を高い位置に持ってくるとそのカチだけで左手が離せる!そのまま飛び続けていた核心カチに手を伸ばす。

……止まった!!!これで全てのムーブが完成した。


さぁ、この指の状態で繋げられるだろうか(^^;; 不安が残る中思い切って20分レスト。

体を温め、指と相談。しっかり全てのホールドを磨き直しムーブをおさらい。

「大丈夫。カチだし。好きだし。思ったほど痛くないよ」

そう指に言い聞かせトライ。

序盤のムーブは問題なくクリア。ホールドを持ち変えハイステップで右手のサイドカチへ。これもクリア!

核心の一手。

ヨレてて体が安定しない中、思い切り声を出して手を出す。

「ダーーーーーァァア!!!!」

と、、止まったーーーー!!!*\(^o^)/*

A photo posted by @saari0205 on

クライミング人生で2つ目の三段get☆ 2本とも綺麗でものすごく好みの課題。

もう嬉しくて昨日のお尻の痛みを忘れてました。笑

そのハッピーな気持ちのまま、今度は数馬のリバーベッドへ移動。

1トライ目、核心を難なく越えまさかのガバでスリップ(O_O)

これは、、とうとう登れるか?

それを察して息子とその場を離れ静かに遠く川辺から見守る。数馬が登り出す。

「お、、いい感じ。…あれ?核心止めた??え?…あ!登れる!!!」

ダッシュでリバーベッドの岩に戻りマットを移動してカメラを動かす。

まさかの完登(^^;; 間に合ってよかったー。笑

この日は2人とも成果のある日でした。

数馬→合計10段
私→6段

夜は贅沢にビール2本!*\(^o^)/* パスタとチーズでお祝い。

明日も晴れる予報。
指皮と相談しながら明日も登り倒すぞ!!