暁人 in 北の大地

「忘れていたものが少し取り戻せた気がする」

松島暁人が北の大地、北海道が誇る高難度ルート、「見張り塔からずっと 5.14a/b(名寄、見晴岩)」に成功。ベテランの勢い、今だ衰えず!!

「2年前の夏この名寄で、ハードラック・トゥ・ミー5.14aを登った。その後、このルートを少し触ったのだが、あまりの暑さのためホールドが全く持てずこの時期は不可能に感じた。そして今回。札幌でグラビティーリサーチツアーのセッターをさせて頂けたので、そのまま名寄、見晴岩まで足を伸ばす事ができた。

6月19日、掃除も兼ねて少しトライするが、コンディションが悪くホールドがヌメる・・・。
実質10手のこのルートは、スタートからハードでボルダーグレードに置き換えると、1級→2段の大ランジで構成されている。とにかくこのランジの一手が悪い。ダレたポケットでかなりのフリクション勝負。この日はランジで3回落ちて終了。

1日レストを挟み6月21日。朝からどんよりとした曇り空だった。

岩場に着くと湿度も高く無風、最悪のコンディション。それでも時間が経つにつれ少し気温が下がってきた。15時頃、わずかなチャンスを逃さないよう、2回目のトライ。下部のボルダームーブをほぼ完璧にこなし、ランジも思い切り飛んだら見事キャッチ!そのまま残り半分をこなし、登りきることができた。

久しぶりに純粋に『登る』という事を楽しめた。何か忘れていたものが少し取り戻せた気がする。
合計6トライ、多分第3登かと思います 」

1466498861620.jpg