Foxylady完登!ママさんクライマーがゆく!渡辺沙亜里のスイスツアー 5月15日

5月15日

image.jpg

朝起きてからものすごくいい天気。 こっちに来てこんなに晴れたのは初めてかもしれない。 昨日の不甲斐ないクライミングが好転して今日はものすごく身体が軽い気がする。 朝食の後、お昼ごはんのお弁当を作って服を着れるだけ重ね着してマジックウッドへ!!

岩はパリパリ。 Foxylady があるエリアに向かう途中にある課題でアップ。 どれも面白かったけど中でも JUMP というスラブから大ガバにランジする課題がすごく面白かったです。3トライ目にはランジが止まり完登! 今日は調子がいいかもしれない。

Foxylady のエリアに着くと早速トライ。 とりあえず最初からやってみる。 あれ?核心だと思っていた3手目のクラックカチのクロスが止まった。 まさかと思い、3手目から上もバラしてみる。 薄いカチを右手で止め、遠く左上にあるリップガバに思いっきり手を伸ばすと…… 止まった!! 核心を含める Foxylady の9割が解決。 しかしここからが長かった。

繋げてくると3手目のクラックカチから4手目の薄いカチを止めることができない。 何度も足位置を修正する。 鋭利なカチで指皮が痛くなってきた… これは初心に戻ってみよう。 そう思い最初の足位置でもう一度トライ。 左手のクラックカチから思いっきり右手カチにデッド。 左足1本が岩に残り止まった!! そこから上はリップガバを止めて3級くらいのパートに! できる!このまま登りきれる!! しかしガバだと思い手を伸ばしたホールドはまさかのフラット…… フォールした時悔しすぎて叫び散らかしました。

もうあんなトライできないんじゃないか…… そんな不安と戦いながら数馬のアドバイスで15分レスト。 その間に他のクライマーもやってきて Foxyladyをトライしていました。 彼らの平均身長は180cmくらい。 どうやらFoxyladyの最初の足上げが狭いらしく苦戦中。 そんな彼らを見ていると “やっぱりこの課題は自分に合っている”と思えてきて段々と気合が入りました。

15分経ってもう一度トライ。 クラックカチのクロスは止まったがうまく指が入っていない気がする…… 落ち着いて体勢が悪い中、しっかりと持ち替える。 続いての右手カチ。 さっきはまぐれだったのかも…そんな不安と格闘しながら思いっきり手を出す。 振られながらも何とか止まった!! リップガバも難なく止めてさっき落ちた3級パートに。さっき触って落ちたフラットホールドを思いっきりカチる。 体をそのカチで引き上げ左手を伸ばす。そこにはこれまでと比べ物にならないくらいのガバがあった。 完登を確信し、嬉し過ぎて歓喜したくなるのを抑え7メートルくらいの岩のてっぺんまで駆け上がる。 岩のてっぺんに立った瞬間嬉し過ぎて思いっきり拳を天に伸ばしました。

下では他のクライマー達の歓声が聞こえる。 気持ち良すぎて笑顔が止まりませんでした。これだからクライミングは止められない( ̄ー ̄)  見守ってくれた数馬とグータッチを交わすと、周りのクライマーも駆け寄ってきて一緒に喜んでくれました。

image.jpg

マジックウッドでの目標課題は終わってしまったけど、まだまだ登ってみたい岩があります。 Foxyladyを登っても不思議とモチベーションが切れず、更に挑戦してみたいという気持ちにさせられました。 この日の夜はリゾットやチーズなど冷蔵庫の中の食材で最大限豪華にお祝い! ビールが最高に美味かったです。